朝のカラダのだるさは、枕のせいとカラダのゆがみ!!

朝、目覚めた時、

疲れがとれてなくだるかったり、

手が痺れていたりするのは、

枕の高さが、

あなたにあっていな証拠!!

そして

カラダの歪んでいるからです。

枕、歪みは、

寝返りに関係があり、

寝返りがスムーズでないと、

血流が悪くなり、

朝カラダがだるくなります。

今日のパーソナルのお客様も、

寝ていると、

手が痛くなり、

目が覚めて深く寝れないと

言う事でしたので、

カラダの歪みを治してから、

枕診断させて頂きました。

枕が少し低く、

寝返りが難しいようでしたので、

カラダに合わせて枕の下に、

タオルで調節させて頂きました。

睡眠は、

熟睡出来ないと、

カラダ、お肌の再生が、

上手くいきません。

そうなると、

お肌が荒れる原因に・・・

首シワが深くなる~

枕は自分にあったものにして下さい。

あっているかわからない方は、

枕診断させて頂きます。